徳島ヴォルティスは30日、セルビア人FWニコラ・アシチェリッチ(26)との契約解除を発表した。双方合意の上での契約解除とのことだ。

アシチェリッチは、193cmの長身ストライカーで、セルビアやボスニア・ヘルツェゴビナ、オーストリア、アルバニア、モンテネグロなどでプレー。今シーズンのセルビアリーグでは14試合に出場し4得点を記録。ヨーロッパリーグの予選にも3試合出場。今シーズンから徳島へと加入していた。

しかし、出場機会に恵まれず、明治安田生命J2リーグで6試合に出場、天皇杯では1試合に出場したが得点はなかった。アシチェリッチはクラブを通じてコメントしている。

「まず、サポーターのみなさんをはじめ選手、監督、スタッフ、クラブに関わる全ての方々に、支えていただいたことに感謝しています」

「ここでチームを離れることになったのは残念ですが、試合に出場することが出来ずに、怪我などあまり良いコンディションで臨むことが出来なかったことがあります。これを1つの良い経験として捉えて、ヨーロッパに戻って今後も頑張っていきたいと思います」

「これからのシーズンで結果を残し、徳島ヴォルティスがJ1で活躍している姿を見られることを期待しています」

なお、徳島はアシチェリッチが30日の便にて帰国したことも発表している。