2017Jリーグ YBCルヴァンカップのノックアウトステージ組み合わせ抽選が31日に行われ、準々決勝4つの対戦カードが決定した。

ガンバ大阪のGK東口順昭は、準々決勝で今夏の補強に注目を集めるヴィッセル神戸と対戦することが決まったことを受け、「何かと注目されているチーム。しっかりと叩いて上に」と闘志を燃やした。

◆GK東口順昭(ガンバ大阪)
──対戦相手がヴィッセル神戸に決定
「今、何かと注目されているチームなので、しっかりと叩いて上に行きたいなと。3年連続で決勝に行っていますけど、2年連続で悔しい思いをしているので、もう一歩のところを詰めていけるようにチーム一丸で頑張りたいです」

──渡邉千真の印象
「もちろん、パワフルですし、ペナルティエリア内で仕事ができるイメージ。ただ、僕自身、そんなに決められていないので、これを継続していきたいです」

──阪神ダービーという抽選結果について
「もちろん、絶対に負けたくない。厳しい戦いになると思いますけど、頑張りたいです」

──優勝への意気込み
「1試合1試合しっかりと勝っていかないと決勝まで見えて来ない。ホーム&アウェイということで、失点というのは結果に直結してくるので、しっかりとこだわってやっていきたい」