2017Jリーグ YBCルヴァンカップのノックアウトステージ組み合わせ抽選が31日に行われ、準々決勝4つの対戦カードが決定した。

FC多摩川クラシコとなったこの一戦。FC東京のMF中島翔哉は、対戦相手の川崎フロンターレMF大島僚太に対して、同世代として意識しつつ、「楽しんでやれればいいなと思います」と肩肘張っていない様子が窺えた。

MF中島翔哉(FC東京)
相手の印象は?
「多摩川クラシコはすごく大事な試合なのですごく楽しみ。面白い試合ができるんじゃないかと。川崎Fはパスを多く繋いで、本当に日本で一番上手いチームだと思います」

(MF大島に対して)同世代としてライバル意識はありますか
「僚太は川崎Fの中心選手なのでそこはしっかりみんなで抑えつつ、お互いにいい試合ができるように頑張ります」

ここから決勝Tですが、改めて意気込みを
「2試合とも厳しい試合にはなると思いますけど、楽しんでやれればいいなと思います」