チェルシーが獲得に動いていると噂されているユベントスのブラジル代表MFアレックス・サンドロについて、マッシミリアーノ・アッレグリ監督が放出を否定した。『フットボール・イタリア』が報じた。

今夏、ユベントス退団が濃厚とされ、チェルシーへの移籍が近付いていると報じられていたアレックス・サンドロ。しかし、その噂は、噂のままで終わることになりそうだ。

インターナショナル・チャンピオンズカップでアメリカ遠征中のユベントス。29日のローマ戦後にアッレグリ監督がコメントし、移籍市場について語る中、アレックス・サンドロの放出を否定した。

「クラブはマーケットについて考えている。アレックス・サンドロはユベントスの選手だ。彼は特別な選手だし、ここを去ることはない」

2015年8月にポルトからユベントスへと加入したアレックス・サンドロは、2シーズンで公式戦75試合に出場し5ゴール11アシストを記録。左サイドに欠かせない選手となっていた。