日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、マンチェスター・シティに所属するナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョ(20)の獲得でクラブ間合意に達したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

かねてよりウェストハムと共にイヘアナチョへの関心が伝えられてきたレスター。今回の報道によれば、両クラブは細かな話し合いを残しているものの、イヘアナチョの移籍で大筋合意に至ったようで、まとまり次第発表の運びだという。

シティ下部組織出身のイヘアナチョは、2015-16シーズンのプレミアリーグで26試合8得点を記録。しかし、ジョゼップ・グアルディオラ監督就任の昨シーズンは、FWガブリエウ・ジェズスの途中加入もあり、出番が減っていた。