クロトーネは1日、トリノのアルバニア代表DFアルリンド・アイエティ(23)を買い取りオプショ付きのレンタルで獲得したことを発表した。期間は1年間となっている。

スイス生まれのアイエティはバーゼルの下部組織出身で、アンダー世代ではスイス代表に選出されていたセンターバック。2011年8月にバーゼルでプロデビューを飾った後、2015年11月にフロジノーネに加入していた。その後、2016年夏にトリノへ移籍したが、2016-17シーズンはセリエAで4試合の出場に留まっていた。

2014年10月にデビューしたアルバニア代表ではユーロ2016に出場するなど、これまで14試合に出場している。