サンテチェンヌは1日、エンポリからU-20セネガル代表MFアサネ・ディウセ(19)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は27。契約期間は2022年6月30日までの3年となる。

なお、フランス『レキップ』は今回の移籍金を500万ユーロ(約6億5000万円)と推定している。

エンポリの下部組織出身のディウセは、2015年にトップチームデビュー。高い身体能力と豊富なスタミナを武器とする守備的MFは、昨シーズンのセリエA33試合に出場した。