“人類史上最速の男”ウサイン・ボルトが、改めてマンチェスター・ユナイテッド加入を待ちわびていると明かした。イギリス『FourFourTwo』が報じた。

かねてからユナイテッドファンであることを公言し、自身もプレーしたいと口にしているボルト。自身の現役最後の大会となる世界陸上が今月4日からロンドンで開催されるが、改めてユナイテッドから声がかかることを待っていると語った。

「誰もが、僕が常々サッカーについて話していることを知っている。僕はモウリーニョからの電話を待っているよ」

「彼は移籍市場の最終日まで彼が待っていると思うよ」

ボルトは陸上の男子100メートルと200メートルの世界記録保持者であり、オリンピックで8個の金メダルを獲得している。プロサッカー選手への夢を抱き続けるボルトだが、ロンドンでの快走がモリーニョ監督の目に留まるだろうか。