マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、今夏加入から間も無くしてデビューを果たしたセルビア代表MFネマニャ・マティッチを「天才」と絶賛した。イギリス『FourFourTwo』が伝えている。

7月31日に加入が発表されたばかりのマティッチだが、2日に行われたサンプドリアとのプレシーズンマッチ(2-1でユナイテッドが勝利)でユナイテッドデビュー。先発出場を果たし、前半のみのプレーでピッチを退いた。

試合後、『MUTV』のインタビューに応じたモウリーニョ監督は、マティッチのパフォーマンスぶりについて、次のようにコメントした。

「あれこそマティッチだ。私の意見として、あのポジションでシンプルにプレーできるのは、天才の証。彼は、全てをシンプルにやってのける天才だ。ファンタスティックだったよ」

「もちろん、彼はまだフィジカルが上がり切っていない。プレシーズンにいなかったのだからね。だから、(フィジカルコンディションを上げるのは)簡単じゃない」