大分トリニータは3日、韓国の光云大学校に所属するU-23韓国代表GKムン・キョンゴン(22)の加入が決定したことを発表した。背番号は「22」。

韓国出身のムン・キョンゴンは身長187㎝、体重82㎏のゴールキーパー。2017年にはU-23韓国代表にも選出されている。また、大分は同選手を「身体能力の高さを活かしたセービングに加え、足元の技術に長けた長身GK」と紹介している。

大分への加入が決定したムン・キョンゴンは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「初めまして、大分トリニータに加入することになりましたムン キョンゴンです。チームと日本の生活に早く慣れて、チームにとってプラスとなる選手になれるように最善を尽くしますので、これから応援をよろしくお願いします」