サッカーの王様と称賛される元ブラジル代表のペレ氏が、同国代表の後輩であるFWネイマールに対して自身ツイッター上でエールを送った。また、スペイン『マルカ』は、同国代表のレジェンドであるMFロナウジーニョもメッセージを発したことを伝えた。

3日、史上最高額となる2億2200万ユーロ(約)の移籍金で、ネイマールがバルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)に移籍することが正式発表となった。バルセロナのファンが同選手のユニフォームを焼いている光景がスペイン各紙に掲載されるなど、賛否が飛び交う話題となっているが、ペレ氏は好意的に捉えているようだ。

「コングラチュレーションズ、ネイマール! 君の新たな挑戦に幸運を祈るよ。パリは美しい街だ。世界の中でも、私が好きな街の1つだよ! 」

また、ブラジルとバルセロナのレジェンドでありPSGにも在籍経験があるロナウジーニョも、ネイマールに対する高い期待を語った。国際サッカー連盟(FIFA)のイベントに出席した際のコメントを、『マルカ』が伝えた。

「ネイマールには、(ポルトガル代表FW)クリスティアーノ・ロナウドと(アルゼンチン代表FW)リオネル・メッシがトップで活躍できなくなった時に、(サッカー界の)主人公になって欲しい」

「2人ともとても素晴らしい選手だし、違いを作り続けている。でも、ネイマールは今とてつもない時期に差し掛かっていて、ブラジル人としては彼が(メッシとC・ロナウドに)取って代わることを期待しているよ」