ブルガリアのレフスキ・ソフィアは4日、デリオ・ロッシ監督(56)を指揮官に迎えたことを発表した。契約期間などは発表されていない。

アタランタで手腕を評価された後に就任したラツィオ指揮時の2006-07シーズン、セリエAで3位の好成績を収めたデリオ・ロッシ監督は、チャンピオンズリーグ出場に導いた他、コッパ・イタリア優勝を果たすなど、ラツィオで好結果を残していた。その後、パレルモやフィオレンティーナ、サンプドリアなどを率いた後、ボローニャの監督を2015年10月に解任されて以降、フリーの状態が続いていた。