かつて柏レイソルでもプレーしたブラジル人FWクレオ(31)がポルトガル2部のコバ・ピエダーデに加入することが発表された。1年契約を結ぶとのことだ。

クレオは、18歳でポルトガルへと渡るも、翌年にブラジルへ復帰。アトレチコ・パラナエンセやフィゲイレンセでプレー。2008年8月にはレッドスター・ベオグラードへと移籍。2009年7月にはパルチザン・ベオグラードへと移籍した。その後、中国スーパーリーグの広州恒大へと完全移籍。2013年1月に柏へとレンタル移籍するも1シーズンで対談。その後はブラジルへと戻り、アトレチコ・パラナエンセ、ゴイアスでプレーしていた。

柏時代はJ1で27試合に出場し9得点を記録するなど、公式戦46試合で14得点を記録していた。