栃木SCは5日、GK川田修平(23)が6月下旬に一般女性と入籍したことを発表した。

川田は大宮アルディージャユース出身で、2013年にトップチームへと昇格。2016年に栃木へ期限付き移籍すると、今シーズンから完全移籍で加入していた。ここまで公式戦の出場はない。川田はクラブを通じてコメントしている。

「報告が遅くなりましたが、この度、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と入籍いたしました。ポジション柄、普段はボールを掴んで離さない僕ですが、これからは妻のハートも掴んで離さぬよう頑張っていきたいと思います!今後はゴールだけでなく、大事な家族も守れるよう、より一層の責任感を持ち精進していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします」