イギリス『ミラー』によると、アーセナルのフランス代表FWオリヴィエ・ジルー(30)の獲得を狙うエバートンは、同選手の確保に失敗した場合、ターゲットを同クラブのイングランド代表FWダニー・ウェルベック(26)に変更するようだ。

今夏エースストライカーのベルギー代表FWロメル・ルカク(24)をマンチェスター・ユナイテッドに売却したエバートン。その後釜にU-21スペイン代表FWサンドロ・ラミレス(21)や、下部組織出身のイングランド代表FWウェイン・ルーニー(31)の獲得を成功させた。

だが、さらなる点取り屋の獲得を目論むエバートンは、以前からジルー獲得に動いていたが、同選手がアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督の構想に含まれているかどうか見極めたいと考えていることから交渉が難航。このまま長引き失敗に終わるようであれば、ターゲットをウェルベックに変えることも考慮しているようだ。

アーセナルは2014年夏にユナイテッドからウェルベックを1600万ポンド(現在のレートで約23億円)で獲得。現在、同選手の獲得には3000万ポンド(約43億3000万円)必要だと『ミラー』は推測しているが、果たしてエバートン移籍は実現するのだろうか。