マンチェスター・ユナイテッドに所属するU-21オランダ代表DFティモシー・フォス=メンサー(19)が、クリスタル・パレスにレンタル移籍するようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

母国の名門アヤックスの下部組織出身で10代前半からオランダの世代別代表の常連だったフォス=メンサーは、2014年にユナイテッドのアカデミーに加入。2016年2月に行われたアーセナルとのビッグマッチで、途中出場からトップチームデビューを飾った同選手は、昨シーズンの公式戦11試合に出場していた。

卓越した身体能力とテクニックに加え、本職のセンターバックや守備的MF、両サイドバックをこなす守備のマルチロールは、以前にアヤックスで指揮を執っていたフランク・デ・ブール新監督率いるパレスに武者修行に出ることになった。

なお、ユナイテッドは7日、クラブ公式ツイッターを通じて、フォス=メンサーが他クラブへのレンタル移籍を完了するため、8日にマケドニアで行われるレアル・マドリーとのUEFAスーパーカップの遠征メンバーから外れたことを発表している。