レスター・シティは8日、リーグ1(イングランド3部相当)のコベントリーに所属するU-20ウェールズ代表FWジョージ・トーマス(20)を3年契約で獲得したことを発表した。移籍金については公表されていないが、イギリス『スカイ・スポーツ』によると50万ポンド(約7200万円)となるようだ。

コベントリーのアカデミー出身であるジョージ・トーマスは、2013-14シーズンにプロデビューを果たした。センターフォワードからサイドハーフまでこなせる同選手は昨シーズン、公式戦35試合に出場し、9ゴール2アシストを記録していた。

また、U-20ウェールズ代表として5月に行われていたトゥーロン国際大会に3試合に出場し、2ゴールをマークしていた。