バーンリーは8日、チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するバーミンガムからイングランド人GKアダム・レグズディンス(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年契約となる。

バーミンガムの下部組織出身のレグズディンスは、その後バートンやダービー、レイトン・オリエントなどを経て2015年に古巣に復帰。昨シーズンは控えGKとして公式戦13試合に出場していた。