チェルシーが、アーセナルのイングランド代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレン(23)の獲得へ2500万ポンド(約35億6000万円)のオファーを提示したようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

かねてより、チェンバレン獲得の噂が報じられてきたチェルシー。今回伝えられるところによると、チェルシーはアーセナルとの契約が残り1年となっているチェンバレンに対して、2500万ポンド(約35億6000万円)の移籍金を用意。今夏FWアルバロ・モラタやMFティエムエ・バカヨコらを獲得し、すでに200億円以上費やしているチェルシーだが、新シーズンに向けて出し惜しみはしないようだ。

しかし、アーセナルは中盤を幅広くカバーできるチェンバレンを高く評価。さらに、今夏のプレーオフシーズンに[3-4-3]の布陣を試していたアーセン・ヴェンゲル監督にとって貴重な戦力となっているようだ。

なお、右サイドの強化を図るチェルシーは、チェンバレンの他にも、バルセロナのスペイン代表MFセルジ・ロベルト(25)や、インテルのイタリア代表MFアントニオ・カンドレーバ(30)らへの関心が取り沙汰されている。