マルセイユは10日、アストン・ビラのフランス人DFジョルダン・アマヴィ(23)が完全移籍で獲得したことを発表した。移籍金や契約期間などは発表されていない。

アマヴィは7月7日に移籍金800万ユーロ(約10億3000万円)の5年契約でセビージャへの加入が発表されていたが、メディカルチェックで問題が見つかり、一転して破断していた。

左サイドバックを主戦場とするアマヴィは、2015年7月にニースからアストン・ビラへと移籍。加入1年目はプレミアリーグで開幕からポジションを確保。しかし、ヒザの前十字じん帯断裂という重傷を負った影響で、10試合の出場にとどまり、チームはチャンピオンシップ(イングランド2部相当)に降格。しかし、ケガから復帰した2016-17シーズンは、チャンピオンシップで34試合に出場していた。世代別のフランス代表も経験しており、U-21フランス代表として10試合に出場していた。