クリスタル・パレスは10日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するU-21オランダ代表DFティモシー・フォス=メンサー(19)をレンタルで獲得したと発表した。期間は1年間となっている。

クリスタル・パレスへのレンタル移籍が決まったフォス=メンサーは公式サイトで次のようにコメントしている。

「デ・ブール監督の話を聞いて彼のチームでプレーしたいという気持ちになった。良いパフォーマンスを出してクラブに貢献したい。僕はまだ19歳で学ぶべきことが多くある。ここでコンスタントに試合に出場することは、成長する上で役に立つはずだ」

母国の名門アヤックスの下部組織出身で10代前半からオランダの世代別代表の常連だったフォス=メンサーは、2014年にユナイテッドのアカデミーに加入。2016年2月に行われたアーセナルとのビッグマッチで、途中出場からトップチームデビューを飾った同選手は、昨シーズンの公式戦11試合に出場していた。

卓越した身体能力とテクニックに加え、本職のセンターバックや守備的MF、両サイドバックをこなす守備のマルチロールは、以前にアヤックスで指揮を執っていたフランク・デ・ブール新監督率いるパレスに武者修行に出ることになった。