今夏の積極補強が際立つミランがモナコに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(31)の獲得を目指しているようだ。『フットボール・イタリア』が伝えた。

伝えられるところによれば、ミランはファルカオ獲得へ3000万ユーロ(約38億5000万円)のオファーを提示。だが、モナコはこれを拒み、提示額の上積みを要求しているという。

稀代の点取り屋であるファルカオは、鳴かず飛ばずに終わったマンチェスター・ユナテッド、チェルシーへのレンタル移籍を経て、モナコに帰還した。

復帰初年度の昨シーズンは、リーグ・アン29試合21得点とゴールを量産。モナコのリーグ・アン制覇に大きく貢献した。