イギリス『スカイ・スポーツ』は、ドルトムントがフランス代表FWウスマーヌ・デンベレ(20)に対するバルセロナのオファーを拒否したと報じた。

伝えられるところによれば、バルセロナは移籍金9000万ポンド(約127億3000万円)のオファーを打診。だが、ドルトムントは、同額に満足せず、首を縦に降らなかったという。ドルトムントは、放出となれば1億3500万ポンド(約191億円)を要求しているとみられる。

既にバルセロナと個人合意とも伝えられるO・デンベレは、10日に行われたトレーニングを無断欠席。ドルトムントは、O・デンベレに対して、一時的な活動停止の処分を科している。