バルセロナは10日、バルセロナBに所属するスペイン人FWフアン・カマラ(23)をスペイン2部に所属するCFレウス・デポルティボにレンタル移籍させたことを発表した。

ビジャレアルの下部組織出身のカマラは、2012年にリザーブチームのビジャレアルBに昇格。ビジャレアルBでは在籍2シーズンで公式戦40試合に出場すると、2014年にバルセロナBへ完全移籍。2015年12月に行われたチャンピオンズリーグでトップチームデビューを飾ったが、その後はリザーブチームを中心にプレー

昨季はスペイン2部のジローナにレンタル移籍で加入すると、公式戦5試合に出場。クラブのリーガ初昇格に貢献していた。