プレミアリーグ開幕戦アーセナルvsレスター・シティが11日に行われ、4-3でアーセナルが勝利した。レスターのFW岡崎慎司は5分にゴールを決め、72分までプレーしている。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

アーセナル採点
GK
33 チェフ 5.5
1失点目の対応はまずかったが、それ以外の失点は防げない

DF
16 ホールディング 5.0
軽率なボールロストが散見

(→ジルー 6.5)
値千金の決勝弾。勝負強さを発揮した

18 モンレアル 5.5
高さがないながらも無難に3バックの中央をこなす

31 コラシナツ 6.0
持ち前の思い切りの良さを活かして2点目に絡む

MF
24 ベジェリン 5.5
途中から左サイドバックでプレー。両サイドを無難にこなす

35 エルネニー 5.5
1点目をアシストも攻守にどっち付かずだった

(→ラムジー 6.0)
乱戦を制すキッカケとなる3点目を奪った

29 ジャカ 5.5
ミスパスから2失点目に関与もラムジーのゴールをらしいパスでアシスト

15 チェンバレン 6.0
途中から右サイドバックでプレー。攻撃に厚みをもたらす

FW
11 エジル 5.0
昨季の不調を引きずっている様子。消えている時間が長い

9 ラカゼット 7.0
早くも移籍後初ゴール。3点に絡む

23 ウェルベック 6.0
2点目を挙げたが、消えている時間も多かった

(→ ウォルコット -)

監督
ヴェンゲル 6.0
3失点は頂けないが、選手交代で流れを変えた

レスター・シティ採点
GK
1 シュマイケル 5.5
4失点も防げるシュートは止めていた

DF
2 シンプソン 5.5
守備に徹していた

5 モーガン 5.5
1失点目はラカゼットに寄せきれず

15 マグワイア 6.0
持ち味のパワーは発揮できていた。岡崎のゴールをアシスト

28 フックス 6.0
タイミング良く攻撃に絡んだ

MF
26 マフレズ 5.5
3点目をアシストしたが

22 M・ジェームズ 5.0
攻守に凡庸

(→イヘアナチョ -)

25 エンディディ 5.0
3失点目の場面では寄せが甘かった

11 オルブライトン 6.5
2点に絡む。決定的な仕事を果たした

(→グレイ -)

FW
9 ヴァーディ 7.0
頭で2点をゲット。岡崎との関係も良好

20 岡崎慎司 6.5
開幕ゴールを奪取。相変らずのハードワークも目立った

(→アマルテイ 5.0)
試合を締められず

監督
シェイクスピア 5.5
何とか勝ち点を持ち帰りたかったが、アーセナルの勢いを抑えられず

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ラカゼット(アーセナル)
クラブ史上最高額の移籍金を叩いて獲得しただけの能力を開幕戦から見せる。シュートへの意識が高く、レスターの脅威となっていた。

アーセナル 4-3 レスター・シティ
【アーセナル】
ラカゼット(前2)
ウェルベック(前47)
ラムジー(後38)
ジルー(後40)
【レスター・シティ】
岡崎慎司(前5)
ヴァーディ(前29、後11)