マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、自身の『インスタグラム』の更新を中断することを宣言した。

モウリーニョ監督は、マンチェスター・ユナイテッド指揮官就任後の昨年5月に『インスタグラム』を開設。クラブにまつわるイベントや個人に向けたメッセージなどを発信してきた。しかし、シーズンの開幕を控え、待ち受ける長い戦いに向けて『インスタグラム』を休止することを決めたようだ。

モウリーニョ監督は11日、新シーズンに向けた宣材映像を撮影している模様を『インスタグラム』にアップ。以下のコメントを添えた。

「プレミアリーグが始まる! 私は準備ができている。放送局も準備ができている。みんな準備ができている。さぁ、楽しもう。リーグに完全に集中するため、私はインスタグラムを休止する。また会おう」

モウリーニョ監督は過去、選手のSNSの使用方法について苦言を呈した経験がある。シーズンの戦いに集中するために、まずは自身がお手本となるのは、モウリーニョ監督らしい決断だ。

なお、モウリーニョ監督率いるユナイテッドは、13日にホームで行われるウェストハム戦でプレミアリーグのスタートをきる。