スーペル・コッパ2017のユベントスvsラツィオが13日にスタディオ・オリンピコで行われ、2-3でラツィオが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

ユベントス採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ブッフォン 5.5
PK献上など3失点も好守も見せた

DF
15 バルザーリ 5.0
守備重視も2失点目はベナティアと連係が合わず

4 ベナティア 4.5
PK献上の場面では自身の背後を取られ、2失点目の場面ではマークを見失う

(→デ・シリオ 5.0)
3失点目の場面ではJ・ルカクのスピードに対応できず

3 キエッリーニ 5.5
自身に失点の責任はなかった

12 アレックス・サンドロ 6.0
相変らずの攻撃性能でPK奪取

MF
7 クアドラード 5.0
縦への突破を図れず

(→ドグラス・コスタ 6.0)
ディバラと共に右サイドからチャンスメイク

5 ピャニッチ 5.0
効果的なパスを入れられず、報復行為であわや退場に

10 ディバラ 6.5
さすがの左足でFKを沈める

6 ケディラ 5.0
攻守に空転

17 マンジュキッチ 5.0
攻撃面で仕事できず

(→ベルナルデスキ 5.5)
意欲的にプレーも効果は薄かった

FW
9 イグアイン 5.0
ほとんどボールに絡めず

監督
アッレグリ 5.0
2点差を追いついたが、開幕に不安の残る低調な内容

ラツィオ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ストラコシャ 6.0
立ち上がりのピンチをビッグセーブで防ぐ

DF
13 ワラセ 6.0
マンジュキッチにプレーさせず

3 デ・フライ 6.0
守備を統率

26 ラドゥ 6.0
クアドラードにスペースを与えなかった

MF
8 バスタ 5.5
攻守に無難な出来

(→J・ルカク 6.0)
持ち味のスピードで決勝点アシスト

16 パローロ 6.0
2点目をアシスト。攻守に活躍

6 ルーカス・レイバ 6.0
捌き、潰しと無難にこなした

(→ムルジャ 6.0)
最後のチャンスを活かした

18 L・アルベルト 6.0
シュートシーンによく絡んだ

19 ルリッチ 5.5
無理せず守備に気を遣う

FW
17 インモービレ 7.0
2ゴールで勝利に導く

21 ミリンコビッチ=サビッチ 5.5
前線からの守備で貢献

(→マルシッチ 5.0)
PK献上でチームを苦境に追い込む

監督
S・インザーギ 6.5
内容でユベントスを圧倒。順当な勝利

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
インモービレ(ラツィオ)
不安定なユベントス守備陣を持ち前の走力で突いた。PK獲得とヘディングゴールでユベントス相手に久々の勝利を挙げる。

ユベントス 2-3 ラツィオ
【ユベントス】
ディバラ(後40)
ディバラ(後46[PK])
【ラツィオ】
インモービレ(前32[PK])
インモービレ(後9)
ムルジャ(後48)