2017年夏の欧州主要リーグの移籍市場が閉幕した。今夏は、パリ・サンジェルマン(PSG)が契約解除金2億2200万ユーロ(約289億円)でバルセロナからFWネイマールを引き抜いたこともあって、移籍金の高騰やビッグネームの移籍が相次いだ。

移籍市場に特化したメディアである『transfermarkt』によれば、ネイマールに次ぐ高額移籍はドルトムントからバルセロナに移籍したFWウスマーヌ・デンベレで1億500万ユーロ(約137億円=ボーナスを除いているとみられる)。3位はマンチェスター・ユナイテッドがエバートンから獲得したFWロメル・ルカクで8470万ユーロ(約110億円)。レアル・マドリーからチェルシーに移籍したFWアルバロ・モラタの6200万ユーロ(約81億円)がこれに続いている。

ポジション別では、GKはマンチェスター・シティがベンフィカから獲得したGKエデルソンで、4000万ユーロ(約52億円)。DFでは、同ポジションで歴代最高額となったマンチェスター・シティがモナコから5750万ユーロ(約75億円)で獲得したDFバンジャマン・メンディだ。MFでは、同じくシティがモナコから獲得したMFベルナルド・シルバの5000万ユーロ(約65億円)となっている。

なお、GK、DF、MF、FW別にそれぞれ上位1人、4人、3人、3人をピックアップして[4-3-3]のベストイレブンを組んだ場合、以下のようなメンバーとなった。

◆GK部門1位
エデルソン(ベンフィカ⇒マン・C)4000万ユーロ

◆DF部門1位〜4位
メンディ(モナコ⇒マン・C)5750万ユーロ
ウォーカー(トッテナム⇒マン・C)5100万ユーロ
ボヌッチ(ユベントス⇒ミラン)4200万ユーロ
ダビンソン・サンチェス(アヤックス⇒トッテナム)4000万ユーロ

◆MF部門1位〜3位
ベルナルド・シルバ(モナコ⇒マン・C)5000万ユーロ
シグルドソン(スウォンジー⇒エバートン)4940万ユーロ
マティッチ(チェルシー⇒マンチェスター・U)4470万ユーロ

◆FW部門1位〜3位
ネイマール(バルセロナ⇒PSG)2億2200万ユーロ
O・デンベレ(ドルトムント⇒バルセロナ)1億500万ユーロ
ルカク(エバートン⇒マンチェスター・U)8470万ユーロ