プレミアリーグ第5節、チェルシーvsアーセナルが17日にスタンフォード・ブリッジで行われ、0-0で引き分けた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

チェルシー採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
13 クルトワ 6.0
17分のラカゼットのゴール至近距離からのシュートを止めた

DF
28 アスピリクエタ 6.0
ミスのないポジショニングでピンチの芽を摘む

30 D・ルイス 5.5
ラカゼットをしっかり監視も終盤に不用意な退場

24 ケイヒル 6.0
出場停止明け。セーフティーなプレーを続けた

MF
15 モーゼス 5.5
コラシナツにやや押される

4 セスク 5.5
高精度パスで1度決定機演出

7 カンテ 6.0
ボールホルダーへの鋭い寄せは健在

3 マルコス・アロンソ 5.5
ベジェリンとのスペイン人マッチアップでやや劣勢だった

FW
22 ウィリアン 5.0
チャンスを作れず

(→アザール 6.0)
1度、らしいドリブルシュートを見せた

9 モラタ 5.5
ボールをよく受けていたが、ムスタフィの密着マークに苦戦して起点になれず

(→A・クリステンセン -)

11 ペドロ 5.5
21分のGKとの一対一を決めたかった。負傷により前半のみのプレー

(→バカヨコ 5.5)
特に目立った働きはなし

監督
コンテ 5.5
内容では劣勢。勝ち点1でも仕方なし

アーセナル採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
33 チェフ 6.0
21分のペドロとの一対一を止める

DF
6 コシエルニー 6.5
右センターバックでもいつも通りの安定感

20 ムスタフィ 6.5
いつもの右ではなくセンターで安定した出来。モラタを封じた

18 モンレアル 5.0
やや雑なプレーが目立った

MF
24 ベジェリン 6.0
前半に2度好機を演出

8 ラムジー 6.0
41分に持ち味の前線への絡みで決定機を演出

29 ジャカ 6.0
持ち味のミドルシュートでゴールに迫る。守備面も及第点

31 コラシナツ 6.0
ダイナミックな動きで主導権を握る

FW
17 イウォビ 5.5
もう少しバイタルエリアでボールに絡みたい

(→エルネニー -)

9 ラカゼット 5.0
1度決定機に絡んだが、ダビド・ルイスに消された

(→サンチェス 5.5)
まだまだ本調子ではないものの、一定の存在感

23 ウェルベック 5.0
16分のヘディングシュートは決めたかった

(→ジルー 5.0)
特に目立ったプレーはなし

監督
ヴェンゲル 6.0
ソリッドな守備でチェルシー相手に優勢だった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ムスタフィ(アーセナル)
3バックの中央で守備の要となった。マッチアップしたモラタにほぼ仕事をさせず、無失点ドローに貢献。

チェルシー 0-0 アーセナル