30日、10月1日に、明治安田生命J1リーグ第28節が行われる。

今節は、9位に位置するサガン鳥栖が首位に立つ鹿島アントラーズをホームに迎える。さらに、2位・川崎フロンターレは4位・セレッソ大阪との上位対決。優勝戦線の行方はいかに。一方、15位・サンフレッチェ広島 vs 14位・北海道コンサドーレ札幌や17位・大宮アルディージャ vs 13位・清水エスパルスといった残留を争うチーム同士の対決も開催。今節全試合の見どころをコンパクトにまとめて紹介する。

◆鹿島に隙アリ? 独走態勢に鳥栖が横槍
サガン鳥栖 vs 鹿島アントラーズ
[9月30日(土)15:00]
前節、伏兵・田川亨介の2得点で浦和と引き分けた鳥栖と、5連勝中の首位鹿島の一戦。優勝へ独走態勢に入る鹿島だが、ここ数試合は失点が目立つだけに、鳥栖の19歳の新兵が株を上げるチャンスか

◆失うものは何もない、奇跡の逆転残留に向けて新潟ばく進!
アルビレックス新潟 vs ヴィッセル神戸
[9月30日(土)15:30]
いよいよ後がない最下位の新潟は16試合勝利なしと絶望的状況。それでも河田篤秀の2得点は明るいニュースか。着々と順位を上げている神戸も、そろそろポドルスキにゴールが欲しいところだが…

◆好調アタッカー陣対決! クリス&伊東vsリンス&ドゥドゥ
柏レイソル vs ヴァンフォーレ甲府
[9月30日(土)16:00]
優勝争いへポイントロスは許されない柏。古巣対決となるクリスティアーノの3戦連発&伊東純也の2戦連発に期待。一方、甲府は、リンス&ドゥドゥの好調外国人選手の爆発で降格圏脱出なるか?

◆攻撃にタレント抱える両クラブが激突!
FC東京vsジュビロ磐田
[9月30日(土)16:00]
FC東京は前節、前に重心をかけた結果4失点。しかし噛み合えば爆発の可能性も? 連動性は確実に高まっている。対する磐田は大宮に辛勝。今節こそ本来の攻撃力を発揮し上位再浮上へ弾みをつけたい!

◆注目の下位対決、残留を懸けた熱い戦い!
サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌
[9月30日(土)16:00]
広島は前節清水を下し5戦負けなし。リーグ戦今季初の2連勝と波に乗るチームは3戦連発中のフェリペ・シウバに期待だ。一方の札幌は新潟に追いつかれて痛恨のドロー。ここで負ければ降格圏もありうる

◆昨季清水の2トップ対決が実現! 残留への道を切り開くのは?
大宮アルディージャ vs 清水エスパルス
[9月30日(土)19:00]
大宮は今季清水から加入した大前元紀が古巣相手にゴールなるか。一方の清水は、前節復帰直後にゴールを挙げた鄭大世の連発に期待。オレンジダービーのカギは、昨季清水で2トップを組んだ2人が握る

◆小林悠の2戦ぶりゴールか、杉本健勇の3戦ぶりゴールか
川崎フロンターレ vs セレッソ大阪
[9月30日(土)19:00]
川崎Fは、得点ランク3位につける小林悠の2戦ぶりゴールに期待。一方、C大阪は、得点ランク2位の杉本健勇が古巣相手に3戦ぶりゴールなるか。上位対決へどっちのエースがチームを勢いづかせるか

◆秋の倉田祭り開催?!
ガンバ大阪vs横浜F・マリノス
[9月30日(土)19:00]
秋口のこの時期に倉田秋が日本代表に選出! 今野泰幸が出停など苦しい状態だが好調保ちチーム救えるか?! 対する横浜FMは齋藤学が今季絶望。新ヒーローに名乗りを上げるのは?

◆好調仙台、大量失点敗北に終止符を打てるか?
ベガルタ仙台vs浦和レッズ
[10月1日(日)14:00]
浦和は前回の仙台戦で7得点大勝! 直近5戦で3得点未満は1試合のみと"お得意様"にしている。それでも仙台は前節、C大阪に完勝! 小気味良いパス回しで浦和のお株を奪い、嫌なイメージを払拭したい