インテルは24日、同クラブに所属するイタリア代表DFダニーロ・ダンブロージオとブラジル代表DFミランダが負傷したことを公式サイトで発表した。

両者は、23日に行われたセリエA第18節のサッスオーロ戦に先発出場したが、ダンブロージオは77分に、ミランダは80分に交代を強いられていた。

インテルは2人についてクラブの公式サイトで次のように発表している。

「サッスオーロ戦で負傷したダンブロージオとミランダは、今朝ヒューマニタス・リサーチ・ホスピタルでMRI検査を受けた。その結果、ダンブロージオは左脚内側側副じん帯にレベル1の損傷、ミランダは右脚ヒラメ筋にレベル1の損傷が発見された。明日から2人はリハビリを開始する」