元イングランド代表FWアラン・シアラー氏は、トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが自身の持つ記録を更新すると確信しているようだ。イギリス『Four Four Two』が伝えた。

トッテナムは23日、プレミアリーグ第19節でバーンリーとのアウェイ戦に臨んだ。この一戦に先発出場したケインは、7分にPKを決めてチームに先制点をもたらすと、後半にも2ゴールを挙げてハットトリックを達成。チームを3-0の勝利に導いたと共に、プレミアリーグ年間ゴール記録を「36」まで伸ばし、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が持つ34ゴールと、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシが持つ35ゴールを抜き、シアラー氏が1995年に記録した36ゴールに並んだ。

トッテナムは26日に今年最後のリーグ戦として、サウサンプトンをホームに迎える。この一戦でケインがプレミアリーグ年間ゴール記録を更新する可能性があることに対して、シアラー氏は「成し遂げる」と期待している。イギリス『BBC』のサッカー番組『マッチ・オブ・ザ・デイ』に語った。


「更新する。成し遂げるだろうね。彼はゴールに取りつかれているからね。全てのことに対して自信に満ちているし、素晴らしいよ」

「私は数年前、ケインの価値が9000万ポンド(約136億円)あると言った記憶があるが、今はその倍以上あるだろうね」