えー、今年の原稿もコレで最後ってことで、まぁ大体の人は天皇杯決勝についての話じゃねぇの? って思ってるのでしょうが!! ひねくれ者の私はもっと後ろ向きに話をしたい!! それは2019年に元号が変わると天皇誕生日で祝日の12月23日が平日に戻りそうだってこと! もしサッカー界に悪影響があるんだったら来年いっぱいかけて反対運動しなきゃダメでしょ! じゃあサッカーファンにとって12月23日がなんで重要かっていうと、もしかしたら天皇杯の準決勝や準々決勝で使われていた祝日かもしれないじゃないですか! ここで試合日が一つ減ると、またまたハードスケジュールになっちゃうんじゃないの?

ってことで、平成になってから天皇杯の準々決勝以降がどんな日程になっていたかを調べました。つーって、実は昔のデータって残ってなかったりしてるんで、一部不明です。ごめん!

69回 平成元年 準々決勝#不明# 準決勝#不明# 決勝1/1(月)
70回 平成2年 準々決勝#不明# 準決勝#不明# 決勝1/1(火)
71回 平成3年 準々決勝#不明# 準決勝12/23(日) 決勝1/1(水)
72回 平成4年 準々決勝12/20(日) 準決勝12/23(水) 決勝1/1(金)
73回 平成5年 準々決勝12/19(日) 準決勝12/23(木) 決勝1/1(土)
74回 平成6年 準々決勝12/11(日) 準決勝12/23(金) 決勝1/1(日)
75回 平成7年 準々決勝12/17(日) 準決勝12/23(土) 決勝1/1(月)
76回 平成8年 準々決勝12/26(木) 準決勝12/29(日) 決勝1/1(水)
77回 平成9年 準々決勝12/23(火) 準決勝12/28(日) 決勝1/1(木)
78回 平成10年 準々決勝12/23(水) 準決勝12/27(日) 決勝1/1(金)
79回 平成11年 準々決勝12/23(木) 準決勝12/26(日) 決勝1/1(土)
80回 平成12年 準々決勝12/23(土) 準決勝12/29(金) 決勝1/1(月)
81回 平成13年 準々決勝12/24(月) 準決勝12/29(土) 決勝1/1(火)
82回 平成14年 準々決勝12/25(水) 準決勝12/28(土) 決勝1/1(水)
83回 平成15年 準々決勝12/23(火) 準決勝12/27(土) 決勝1/1(木)
84回 平成16年 準々決勝12/19(日) 準決勝12/25(土) 決勝1/1(土)
85回 平成17年 準々決勝12/24(土) 準決勝12/29(木) 決勝1/1(日)
86回 平成18年 準々決勝12/23(土) 準決勝12/29(金) 決勝1/1(月)
87回 平成19年 準々決勝12/22(土)、12/23(日) 準決勝12/29(金) 決勝1/1(火)
88回 平成20年 準々決勝12/20(土) 準決勝12/29(月) 決勝1/1(木)
89回 平成21年 準々決勝12/12(土) 準決勝12/29(火) 決勝1/1(金)
90回 平成22年 準々決勝12/25(土) 準決勝12/29(水) 決勝1/1(土)
91回 平成23年 準々決勝12/24(土) 準決勝12/29(木) 決勝1/1(日)
92回 平成24年 準々決勝12/23(日) 準決勝12/29(土) 決勝1/1(火)
93回 平成25年 準々決勝12/22(日) 準決勝12/29(日) 決勝1/1(水)
94回 平成26年 準々決勝10/15(水) 準決勝11/26(水) 決勝12/13(土)
95回 平成27年 準々決勝12/26(土) 準決勝12/29(火) 決勝1/1(金)
96回 平成28年 準々決勝12/24(土) 準決勝12/29(木) 決勝1/1(日)
97回 平成29年 準々決勝10/25(水) 準決勝12/23(土) 決勝1/1(月)

ということで、判明しているだけで12月23日が試合日だったのは29回中14回! 約半分が使われてるんです。だけど実は平成20年代になってからは2回だけ。これってちょっと微妙……。
 
つーことで、こんなの気にしないで決勝を楽しみにしたほうがイイよってことですね。大人しくC大阪vs横浜FMを待ちましょう。キックオフは14時40分、場所は埼玉スタジアム2002。チケットはたっぷりあるようです。
 
ではみなさま、よいお年を!!
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。