レンジャーズは7日、ブライトンに所属するスコットランド代表FWジェイミー・マーフィー(28) を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。レンタル期間は今季終了までとなっている。

マザーウェルの下部組織出身のマーフィーは、本職の左ウイングに加え、2列目の全ポジションをこなすテクニックに優れるセカンドストライカー。2006年にトップチームに昇格を果たすと、シェフィールド・ユナイテッドでのプレーを経て、2015年にブライトンに加入。

在籍3シーズン目となるブライトンでは、これまで公式戦83試合に出場し、10ゴールをマーク。2016-17シーズンには、レギュラーとしてリーグ戦35試合に出場するなど、同クラブのプレミアリーグ初昇格に貢献していた。

また、U-19以降各年代のスコットランド代表に選出されてきたマーフィーは、2016年3月にフル代表に初選出。その後は招集外が続いたが、昨年5月に約1年2カ月ぶりとなる招集を受けたが、代表デビューとはならなかった。