マンチェスター・ユナイテッドは17日、U-20イングランド代表キャメロン・ボースウィック=ジャクソン(20)がレンタル先のリーズ・ユナイテッドから復帰したことを発表した。

ユナイテッドの下部組織出身のボースウィック=ジャクソンは、2015-16シーズンにトップチームに昇格し14試合に出場。昨季前半はウォルバーハンプトンに、今季はチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のリーズにレンタル移籍していた。リーズではリーグ戦1試合、FAカップ1試合、EFLカップ4試合に出場していた。

世代別のイングランド代表経験を持つ左サイドバックは、復帰後まずはリザーブチームでの出場を予定しているという。