かつて将来を嘱望された元ブラジル代表MFアンデルソン(29)が転落人生を歩んでいる。

ブラジル『グローボ』が伝えているところによれば、インテルナシオナウとアンデルソンは、契約解除で合意に達したという。

アンデルソンは、グレミオ、ポルトでプレー。元ブラジル代表MFロナウジーニョ氏の後継者とも評され、2007年からマンチェスター・ユナイテッドに活躍の場を移した。

だが、2014年冬にユナイテッドからフィオレンティーナにレンタル。2015年にインテルナシオナウに活躍の場を求めたが、昨シーズンはコリチーバにレンタルされていた。