レノファ山口FCは17日、DF福元洋平が右外側半月板損傷と右膝窩部(みぎしつかぶ)ガングリオンと診断されたことを発表した。手術後、6週間程度の加療を予定している。

福元は2017年に徳島ヴォルティスから加入。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに1試合出場している。