サンプドリアは11日、ヘーレンフェーンからノルウェー代表MFモーテン・トルスビー(22)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までとなる。

母国ノルウェーのスターベクIFでのアカデミー出身のトルスビーは、2013年6月に弱冠17歳でプロデビュー。すると、2014年7月にへーレンフェーンへ移籍。

ヘーレンフェーンでは、加入初年度から出場機会を得ると在籍4年半で公式戦122試合に出場し13ゴール8アシストをマーク。今季もここまでエールディビジで12試合に出場し5ゴールを記録していた。

また、トルスビーはU-16からノルウェー代表を経験。18歳の頃からは飛び級でU-21代表に選出されるなど将来を嘱望されており、2017年11月にはフル代表デビューも飾っている。