ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(32)が15日、タレントである平愛梨夫人(34)の第二子妊娠を報告した。

長友は2017年1月に平夫人と入籍。2018年2月に第一子となる男児が誕生した。長友は自身のインスタグラム(yutonagatomo55)に長男を含む家族3人の写真を添えて、次のように綴っている。

「この度、私たちは第二子を授かりました。母子ともに元気で無事に出産できることを願い、夫としてしっかりサポートしていきます。是非見守って頂ければ幸いです。長友佑都、愛梨」

なお、長友は現在、ヒザを痛めてリハビリ中。今月、コロンビア代表(22日)&ボリビア代表(26日)とのキリンチャレンジカップ2試合に臨む日本代表メンバーから外れている。