フランスサッカー連盟(FFF)は24日、バイエルンのフランス代表FWキングスレー・コマンが離脱したことを発表した。なお、代替招集は行わないとのことだ。

コマンは22日に行われたユーロ2020予選・グループH第1節モルドバ戦で先発する予定だったが、直前に腰を痛めて欠場していた。

DFリュカ・ディーニュに続いてコマンを失ったフランスは、25日の第2戦アイスランド代表戦で連勝スタートを目指す。