日本サッカー協会(JFA)は2日、7日から10日にかけてJヴィレッジで行うトレーニングキャンプに向けてU-18日本代表候補メンバーを発表した。

今回のメンバーには、ジェフユナイテッド千葉のGK相澤ピーターコアミやFC東京のDF中村拓海、湘南ベルマーレのMF柴田壮介らが選出。また、第97回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝に貢献し、浦和レッズへの来シーズン加入が内定している青森山田高校のMF武田英寿や、大会得点王に輝き、鹿島アントラーズへの加入が内定した尚志高校のFW染野唯月らが選出されている。

影山雅永監督率いるU-18日本代表候補は、今回のトレーニングキャンプ最終日となる10日にいわきFCとのトレーニングマッチを実施する。その後の活動としては、8月にSBS国際ユースサッカー、9月上旬に海外遠征、11月上旬にAFC U-19選手権2020予選、12月中旬に海外遠征を予定している。

◆U-18日本代表候補メンバー
GK
相澤ピーターコアミ(ジェフユナイテッド千葉)
上田樹(ツエーゲン金沢U-18)
小畑裕馬(ベガルタ仙台ユース)
山田大樹(鹿島アントラーズユース)

DF
山﨑大地(順天堂大)
中村拓海(FC東京)
田平起也(神戸弘陵高)
西尾隆矢(セレッソ大阪U-18)
根本健汰(鹿島アントラーズユース)
吉馴空矢(セレッソ大阪U-18)
三原秀真(愛媛FC U-18)
井出敬大(柏レイソルU-18)
木村誠二(FC東京U-18)
林田魁斗(セレッソ大阪U-18)
望月ヘンリー海輝(三菱養和SCユース)
植松建斗(市立船橋高)

MF
熊澤和希(流通経済大)
岩本翔(筑波大)
土肥航大(サンフレッチェ広島ユース)
柴田壮介(湘南ベルマーレ)
鵜木郁哉(柏レイソルU-18)
小田裕太郎(ヴィッセル神戸U-18)
髙田颯也(大宮アルディージャU18)
松本凪生(セレッソ大阪U-18)
鮎川峻(サンフレッチェ広島ユース)
武田英寿(青森山田高)
鈴木唯人(市立船橋高)
石浦大雅(東京ヴェルディユース)

FW
藤尾翔太(セレッソ大阪U-18)
晴山岬(帝京長岡高)
櫻川ソロモン(ジェフユナイテッド千葉U-18)
栗原イブラヒムジュニア(三菱養和SCユース)
細谷真大(柏レイソルU-18)
染野唯月(尚志高)