ベティスは14日、エスパニョールからスペイン人FWボルハ・イグレシアス(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間となる。

なお、エスパニョールによればベティスは、同選手の契約解除金として2814万ユーロ(約33億円)を支払うという。

ビジャレアルの下部組織出身のボルハ・イグレシアスは、2013年にセルタのリザーブチームに加入すると、2015年1月にトップチームデビュー。しかし、その後はトップチームでの出場機会に恵まれず、2017年の夏にセグンダ(スペイン2部)のレアル・サラゴサにレンタル移籍。

レンタル先のサラゴサでリーグ戦39試合で22ゴールを挙げるなど活躍すると、2018年夏にエスパニョールへ完全移籍。昨シーズンはリーグ戦37試合でチームトップの17ゴールを記録しヨーロッパリーグ(EL)出場権の獲得に大きく貢献。今季もここまでEL予選3試合に出場し3ゴールを記録していた。