コパ・デル・レイのラウンド16の組み合わせが24日に決定した。

ラウンド32では、レアル・マドリーやセビージャなどが余裕の突破を決めた一方、バルセロナは3部リーグ相当のイビサに最後まで苦戦を強いられる意外な展開に。さらにアトレティコ・マドリーは、同じく3部相当のレオネサにまさかの敗戦。ラ・リーガで上位を争う4チームの明暗が早くも分かれた。

また、日本ではMF香川真司が所属するサラゴサと、FW久保建英のマジョルカによる日本人対決が注目を浴びた。試合は2部のサラゴサが3ゴールを挙げて快勝。香川に軍配が上がった。

そしてそのサラゴサの次なる相手はマドリーとなった。2試合連続で久保に所縁のあるクラブとの対戦となったが、どこまで食らいつくことが出来るだろうか。

その他、バルセロナはレガネスと、セビージャは2部のミランデスと対戦。アトレティコを破ったレオネサはバレンシアと激突する。

◆コパ・デル・レイ、ラウンド16の組み合わせ
レアル・ソシエダ vs オサスナ
バルセロナ vs レガネス
ラージョ・バジェカーノ vs ビジャレアル
ミランデス(2部) vs セビージャ
サラゴサ(2部) vs レアル・マドリー
テネリフェ(2部) vs ビルバオ
レオネサ(3部) vs バレンシア
バダホス(3部) vs グラナダ