レスター・シティは12日、新型コロナウイルス(COVID-19)感染の徴候が見られる選手が3人確認され、隔離していることを明かした。

レスターによれば、最初の一人は先週の時点で兆候が確認されており、自主隔離の措置を取っていたという。その後、同選手は体調の回復が見られたが、症状が再発。それに加え、ほかの2選手にも感染の兆候が確認されたという。

今回の発表を受け、チームを率いるブレンダン・ロジャーズ監督は、会見で「数人の選手から新型コロナウイルスの症状と兆候が確認された。我々は予防措置の手順に従い、彼らをチームから隔離した」

これを受け、同クラブは12日に選手全員の検査を実施。検査結果は明日以降に判明する見通しだという。

なお、レスター・シティは14日にプレミアリーグ第30節でワトフォードとの対戦が予定されているが、検査結果が陽性だった場合は週末の試合が延期となる可能性がある。