シェフィールド・ユナイテッドは12日、アイルランド代表DFエンダ・スティーブンス(29)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。

母国アイルランドのUCダブリンでプロデビューを飾った左サイドバックのスティーブンスは、国内クラブを渡り歩き2012年にアストン・ビラに加入。その後はイングランドの下部クラブにレンタル移籍を繰り返すとポーツマスでのプレーを経て、2017年の夏にシェフィールド・ユナイテッドに加入。

シェフィールド・ユナイテッドでは、加入当初からレギュラーを掴むと在籍3シーズンで公式戦122試合に出場し7ゴール13アシストを記録。今季はプレミアリーグで28試合に出場し2ゴール2アシストをマークしている。