スペイン人MFルイス・アルベルト(27)がラツィオと2025年まで契約を延長するようだ。自身のインスタグラムで明かしている。

今季のセリエAで25試合に出場して13アシストを記録しているルイス・アルベルト。エースFWチーロ・インモービレと共にラツィオのスクデット争い躍進に大きく貢献している同選手だが、これまでの既報通りラツィオと契約を延長するようだ。

「まだ交渉中ではあるけど、2025年まで契約を更新するつもりだよ。今季は僕のキャリアにおいて最高のシーズンだ。ラツィオが大好きだし、相手からしたら手強いチームになっていると思う。コロナの問題がなければ、もっと前に契約更新が行われていたと思う。とはいえ、2025年までラツィオに居ることに変わりはないよ」