マンチェスター・ユナイテッドは、イギリス国外にいる選手たちを呼び戻しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、全てのサッカー活動が停止しているイングランド。しかし、感染拡大が徐々に緩まっていることもあり、ロックダウン(都市封鎖)の措置も段階的に解除されていっている。

プレミアリーグのクラブは、先週からトレーニング施設を利用しての個人トレーニングは許可されており、アーセナルなどがトレーニングを再開。しかし、まだまだ制限は多く、通常運行とはいかない。

選手たちの中には、母国へ戻っているケースもあり、国外からの入国制限などもある中、ユナイテッドは選手たちにイギリスへ戻ってくるように指示しているとのことだ。

ユナイテッドでは、ポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス、スウェーデン代表DFビクトル・リンデロフ、ブラジル代表MFフレッジ、アルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロがクラブから許可を得てイギリスを離れている。

現時点でユナイテッドは、キャリントンのトレーニング施設の再利用の日程を決めていないものの、プレミアリーグはシーズン再開に向けた動きを考慮している状況だ。

再開しているクラブ以外は、10日に予定されている政府のロックダウン制限の発表を待って、トレーニングを再開するとみられている。