インテルは8日、ファーストチームの選手に関して、新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で全員陰性だったことを報告した。

インテルのホームタウンであるミラノは、新型コロナウイルスの感染がイタリア国内で最も酷いロンバルディア州にある。

世界でも感染拡大が酷かったイタリアだが、徐々に感染者数の増加が緩和。そのため、イタリア政府がロックダウン(都市封鎖)を段階的に解除しており、トレーニング施設を使ったトレーニングも4日から許可されていた。

インテルは、今回の検査結果を受け8日の午後から個別トレーニングを実施するとのこと。政府のガイドラインと公衆衛生のプロトコルに従い、選手とクラブの全てのメンバーの健康に最大限の注意を払うとしている。