レアル・マドリーがエスパニョールに所属するスペイン人MFマルク・ロカ(23)をリストアップしているようだ。スペイン『fichajes』が伝えた。

中盤で唯一無二の存在感を放つブラジル代表MFカゼミロのバックアッパー獲得を目指しているマドリー。スタッド・レンヌのU-21フランス代表MFエドゥアルド・カマヴィンガ(17)への関心が取り沙汰されているが、低コストで獲得可能なロカもリストアップしているという。

昨夏にバイエルン移籍が噂されたロカだが、ビッグクラブからの関心が薄れており、マドリーにとって好都合な状況に。エスパニョールと良い関係を築いていることもプラスに働くと考えているとのことだ。

ロカは184cmの体格を生かしたボール奪取と左足から放たれる高水準のパスを得意とする守備的MF。今季はここまで公式戦33試合2ゴール3アシストを記録している。