アミアンのフランス人MFマテュー・ボドメール(37)が23日、自身のインスタグラムで現役引退を発表した。

カーンでプロキャリアをスタートした守備的MFのボドメールは、リールやリヨン、パリ・サンジェルマンといったフランス国内の名門を渡り歩き、リヨン時代にはリーグ・アンとクープ・ドゥ・フランス優勝を経験。

PSG退団後はサンテチェンヌ、ニース、ギャンガン、アミアンとフランス国内のクラブに在籍し、今季はアミアンでリーグ・アン9試合に出場していた。

キャリア通算ではリーグ・アン418試合に出場して41ゴール32アシストを記録、リーグ・ドゥで80試合に出場して4ゴールを記録した。